給付金雑感

 変な世の中になったもんですな。「浪費せよ」とのお達しなんですね。80歳を越えたお年寄りとの会話である。
 子供の頃に貧乏した人ほどに、そんな思いが強いようだ。私もその一人である。「節約は美徳なり」で育ってきた。

 日本もしばらく前から「消費は美徳なり」なりという風潮にはなっていた。アメリカは、旺盛な消費でもって繁栄してきたからである。貧乏人も消費活動せよと米国金融機関の作ったのがサブプライムローンだった。

 家計でも、地方財政でもピンチになれば、切り詰めるしかないと思うのが、歴史的にも、そして我々一般の大方の考え方でもある。それを消費によって救おうというのだから何とも納得しがたいところがある。我々には「もったいない」というDNAがある。最近は再びこれが頭を持ち上げ来ている。

 我々が生きている間に、いろんなものが変わった。しかし道徳観念というか価値観までもが変わってしまうとは思いもよらなかったことである。それを強調したのが新・市場主義と言われる竹中さんに代表される考え方だ。今にして思えば、いちはやく実践してみせたのが、ホリモンや、村上ファンドだった。
 犯罪者に仕立て上げられてしまったが、究極的には間違ったことではなく、法に触れるわずかなところを取り上げられ検挙されてしまった。
 株式を細かく分割したり、大金を動かして会社を買収するというのは、違法ではないが、これまでの常識感覚とは明らかに異なった。
 このままでは、日本はおかしくなるんではないかという無言の世論を検察当局も察知したのだと思っている。

 経済は手段にしか過ぎない。目的はより良い人間生活の実現にあるのだと思う。しかし手段が目的化してしまっている。より効率的に「福沢諭吉」を得ることが目的なのである。それを政府自らタダで配ろうとしている。「ねずみ小僧」みたいな役割をしようとしているのだと思う。歴史は何と評価するのだろうか。徒労に終わったということにならなければよいが。
[PR]
Commented by moai at 2009-03-23 14:16 x
へんと言えばへんですね、欧米も日本も中国も一斉に何の疑いもなくバラマキを始めたんですからね。我々理系の頭では理解できないですね。
たとえて言えばポンプの呼び水みたいなものか、弾みをつける起動電流かそのような効果がなければただの浪費に終わってしまうはずですね。
国家にとっては財政を切り詰めて消費税をあげてという処方箋は理解しやすいですが、この処方箋が使えるときがくるのでしょうか?
まあ、素直に国策にのって給付金と安くなった高速料金で近場に旅行にでもでかけてみますか。
Commented by schmidt at 2009-03-23 16:29 x
>家計でも、地方財政でもピンチになれば、切り詰めるしかないと思う

 恐らく右肩上がりの経済にならされた層が、そんなんじゃ嫌だという声を発しているんだろうと思います。より正確に言えば、自分だけは嫌だと。
Commented by クオリア at 2009-03-23 16:40 x
えらい世の中になりました。節約すれば経済破綻する失業者も会社も潰れてしまいます。 「インフレ」政策もでてくるのでしょうか 不可解な世の中になりました 銀行の役員は努力しないで利益安泰 わからぬえらい世の中になりました
Commented by わたり41 at 2009-03-23 19:43 x
 二日酔いに向かい酒を飲むようなという例えも、あてはまりそうなヘンチクリンな状況なんですね。世界中が泥酔状態でもあるんですね。おそらくは、一度飲んでしまった悪いアルコールを全部吐き戻さないとダメなんでしょうね。
日本で消費税を上げるというのは、極めて難しいんだと思っております。無駄なことに手をつけずにはできないだろうと考えてます。moaiさんコメントをありがとうございます。

 schmidt さん、もはや縮小均衡の時代に入っていることを認識できないというか、そうは考えたくないという方がいるんですね。誰しもが状況認識をキチント行ってほしいものです。コメントをありがとうございました。

 クオリアさん、たしかにインフレがこれから最も怖いことですね。ただ現今の状況は、スーパーなど値下げに走っており、デフレ傾向が当面は続くことになるんでしょうね。コメントをありがとうございました。
Commented by morikou at 2009-03-23 21:37 x
watariさん<「もったいない」というDNAがある」>、moaiさん<給付金と安くなった高速料金で近場に旅行> この2フレーズ 僕の頭は クルクル回転します。週末に 故郷へ帰ってきますが moaiさんフレーズは おんぼろ車と ボケ運転技術では 怖気つけます。JR-ジパングとかを利用よていです。
Commented by ようこ at 2009-03-23 22:19 x
「お金を使え、使え」と、言われても、家の中には家電製品や本が過飽和状態。今は欲しいものもさほどありませんわ。

草取りが苦痛になったので、草取りが楽になる工事依頼を今日しましたが、こんなお金の使い方も経済を刺激するかも。30万と7万の見積もりを持ってきたのですが、迷わず7万の方にしました。
Commented by watari at 2009-03-24 09:29 x
 雑草取りは私も苦手なんです。暖かくなるのは嬉しいのですが、草取りに時間を取られてしまいます。冬はいやですが、草取りがないので嬉しいんです。ただ、灯油代がかかるので、冬の消費金額は多いような気がいたします。ようこさんコメントをありがとうございます。
by watari41 | 2009-03-23 11:22 | Comments(7)