ホスピス

 1981年に日本で最初のホスピスが開設されている。パソコンの歴史などよりも新しいのだ。「ホスピス・緩和ケア白書」なるものを目にした。2004年版によるとその時点で2千床を超えている。98年に健康保険が適用されるようになってから急速に増加したのだという。だが、これを必要とする患者数からいうとまだ桁違いに少ないようだ。

 治癒が不可能になった患者にたいして、快適な療養環境を提供して、手厚い看護態勢のもとに人生最後のひと時を過ごしてもらおうという趣旨である。大きな病院に20床程度の独立した病棟があるののが普通だという。このガンセンターもそうである。音楽療法、鍼灸療法などの先生がやってこられる。メンタルケアが重要視されている。施設には全国的な統一基準がある。ピアノのある大きな談話室や、温泉宿の一室を思わせるような家族部屋もある。個々の病室も広い、寝泊りする時には病室の畳部分に布団を敷くこともできる。

 入院料も全国一律である。現在は一日当り37.800円(健康保険適用分)が基本料金で、これとは別途に病院独自の特別料金が加わる。70歳以下だと一ヶ月におよそ50万円の支払いとなる。頭の痛いことである。ただ、3カ月ほど後に市町村によっても異なるようだが、高額医療費支給制度というのがあって、半分くらいは戻ってくるようだ。

 痛みの激しい終末期の患者を自宅で看るというのは大変なことである。無理をしてでも、ここで看ってもらいたくなる。しかし入院希望の待機者は定員の2倍にもなっているようだ。ここに入所できたのは運がよかったといわざるを得ない。

 看護婦さんも大変である。病棟の性質から次々と見送らなければならない方々がでる。並みの神経ではもたないのではなかろうかとも思う。
 今回は病棟の簡単な紹介にとどめておくこととする。

 --------------
 妻の病状は一段と悪化してしまった。吐血したのである。劇薬が胃を荒らしたのである。応急処置をしてもらったが、半ば昏睡状態に陥ってしまった。ここ数日は食べられないので点滴で持ちこたえている。
[PR]
Commented by schmidt at 2007-01-23 11:25 x
 奥様の病状心配ですね。お気を強く持たれますよう。及ばずながら祈っております。
Commented by カメチャン at 2007-01-23 13:02 x
奥様は心配な状況ですね。掛ける言葉が見つかりませんが---。
どうかWATARIさん ご自身のお体にはくれぐれもご留意なさって下さいね。
Commented by クオリア at 2007-01-23 14:41 x
世界一高齢化した日本そして悪い死に方もそして親子 理由なき殺人と終戦後この方 世界から見た日本は最低になりましたね。悪い方の日本一ばかり ベロばかりで実行しない80%国民私も一人小さなクラブでも老人はふてくされ発言する光景があちこちに見聞(ミキキ)します。
そのような中で看護婦さん(ナイチンゲールからの美しい日本語)の優しい声 そして優しい手で痛いところをあてがってくれる。 日本にもたくさん若い看護婦さんが献身的に尽くして居られる姿 「坊やは良い子だネンネシナ・・・」神の声と私は思います。遠くない道を歩むクオリアから
Commented by imaizumi at 2007-01-23 17:33 x
ホスピスを職業別電話帳で見ても名取市に1つあるだけですが、これはやはり病院に付属したものでホスピス専門の施設は無いということでしょうね。
 奥様がホスピスに入れたということはほんとに良かったですね。
でも昏睡状態に陥られている由、Watariさんの心中はいかばかりか思いやられます。どうかWatariさん、くれぐれもご自分のお体ご自愛下さい。
Commented by ようこ at 2007-01-23 21:01 x
奥様の病状、心配ですね。
私も何度か昏睡状態の義理の両親の傍らにいたことがありますが、妻や夫の場合は自分の身が削られるような思いでしょうね。

奥様が今よりいい状態になられることを、お祈りいたします。


Commented by at 2007-01-24 00:46 x
心配ですよね・・・私は心の中でエールを送ることくらいしかできませんが。何度も危機を乗り越えてきた奥様、今回も頑張ってほしいです!watariさんもお身体にはくれぐれもご自愛ください。
Commented by watari41 at 2007-01-25 08:53
 皆様から心よりのお見舞いやご心配のコメントをいただきまして、感謝の気持ちで一杯です。厚く御礼申し上げます。時々は意識が戻り、苦しみながらも懸命に頑張っております。
 看護婦さんの24時間の献身的な看護には頭の下がることが多く、自宅ではとてもこんなわけにはいきません。
 残された時間はわずかなのだろうと思っております。
Commented by michiko at 2007-01-25 12:05 x
遅いレスですみません。
奥様のホスピスでの日々を看ていらっしゃるwatari41さんのお気持ちをお察し申しております。 どうぞ頑張ってくださいませ。
今はただ祈っております。
Commented by at 2007-01-25 23:38 x
奥様の苦しまれている姿を想像すると私も辛いです。頑張ってほしい・・・
Commented by watari41 at 2007-01-26 20:22 x
 病棟では、医師も看護婦も即戦の対応で処置していただけるので助かります。可能な限りの手当てをしていただいており感謝しているところです。michiko さん、Mさんコメントをありがとうございます。
by watari41 | 2007-01-23 08:04 | Comments(10)