ボッタクリ坊主

 先日、90歳のご老人が死去した。菩提寺はボッタクリで有名な寺なので、町内会で事前にお寺へ使者をだした。お金のないところなので、何分にもよしなにという話をしてきてもらった。
 だが提示された金額は、それならば一式50万円でいかがでしょうかとの話である。法名は4文字、それとお経の代金を含めた金額である。断るわけにはいかない。遺族はそれに葬儀会館の費用などが加わるので、喪主も困ってしまった。通夜のの教を上げに来た。坊主は丸々と太っているが。喪主は痩せこけている。
 遺族はさらに節約を迫られそうだ。親族一同で費用の工面をすることになるのだろう。今やお経を聞いてありがたがる人などはいなくなった。葬儀会館としては、お経は「式」の「間」を持たせるのに丁度よいのだとか言っていた。死者が多くなりこれからの成長業種だと言われるが困ったことだ。

 死者を見送るのにそんなにお寺にお金を払う必要があるのだろうかといつもも思うことだ。火葬とか埋葬そのものに掛かる費用はたいしたことではない。

 「国民の生活が第一」の政党ができた。昔からそんなことを政策とする政党はいくつも出来ては消えた。日常生活に必要な費用はあまりかからなくなってきているが、こんな時への蓄えが必要になってくる。昔の老人は葬式費用だとして、何がしかを残しておいたことを回想するが、今やそんな余裕のない人も多くなった。

 医療費が大変だと言われた時代もあったのだが、健康保険のきく病気の範囲内では、個人の負担は月に8万円程度で頭打ちになり、それ以上はかからない制度になっている。医療財政はピンチのようだが、我々にはありがたい。

 いっそのこと、葬祭は一律の官営にしてしまったらともおもうのだが、日本文化の根幹に関わることことなのであろうか。そうとは思えなくなってきた昨今の世情だと感じている。
[PR]
Commented by カメチャン at 2012-07-14 09:45 x
このような状況は変えないといかんですね。どの坊主を見ても阿呆にしか見えないようになってきました。もちろんそうではないと思いますが。若い坊さんで少し革新的な動きをされている方もおられるようですね。しかし考えてみれば見栄や虚栄心の世界で泳ぎ回っている、我々のほうに責任があるのではないでしょうか。どうぞやりたい方は従来通りおやりください。私は私の信じる道を歩きます。
このような輩を増やすしかありません
Commented by watari at 2012-07-14 22:40 x
全文を書き上げないうちに、カメチャンのコメントに返信するのもおかしなものですが、憤慨に耐えない出来事なのでした。
冷静になって明日、また書き足しましょう。
Commented by ようこ at 2012-07-15 15:02 x
「ボッタクリ坊主」タイトルを見て、watari41さんらしくないタイトル、と思いながらも、宗派や特定のお寺によって立派な本堂などを建てて檀家に高額(本当に高額!)の寄付を求めてくるお寺は確かにありますね。
最近は家族葬などと言って、お坊さんは呼ばずに、葬儀社だけの葬儀もありますが、先祖代々からの檀家になっていると、簡単に切り替える訳にはいかないですし・・・。
Commented by watari41 at 2012-07-15 21:21 x
現代社会で見ると、立派なお寺の建築物は余計な公共事業みたいな感じもするんです。私らしくない題ということは褒め言葉?
実物の私は何でもありなんですが、外見上はそのようには見えないらしいのですね。ようこさんコメントをありがとうございます。
Commented by クオリア at 2012-07-17 08:23 x
13日義兄91歳の納骨式でした。胃からチュウブで栄養補給期間4年を経て亡くなりました。医療費もばくだいでした。
戒名代が100万円息子が裕福でしたのでお寺さんも大きな収入でホクホクだとか 私は遺書に葬式・戒名は要らぬ。香典・弔花・等々要らぬと明記しています。諸経費も信託銀行と契約済です。富裕層相手のお寺だけ残るでしょうね


Commented by schmidt at 2012-07-17 11:35 x
まったく同感です。宗教界自ら考え、行動しないと、人の心は離れるばかりでしょう。
Commented by カメチャン(追記) at 2012-07-17 15:56 x
早すぎたコメントごめんなさい。
僕はお経がさっぱりわかりません。お分かりになられる方は別にして、僕みたいな人は読経の時は何を考えておられるのでしょうか? 教えて頂きたいものです。僕はいつも他のことを一所懸命に考えています。読経が終わると、やれやれやっと終わったわいという感じになります。
私は偉いから庶民には理解できないことをこんなにも知っているぞ。有り難いものだから庶民は黙って聞いておきなさい。このような考え方の坊さんはまさか居ないでしょうね。葬式仏教へどっぷりと浸かって、庶民感覚から完全に遊離している現状を打破しなければならない。最近の坊さんは経営感覚に優れているのでしょ。だったら早く方向転換を図らないとあっという間に斜陽産業になりますよ。
Commented by watari41 at 2012-07-18 12:07 x
一般的に70万円の法名料が相場であるとか。最も高いところが80万円とか。町内には15ケ寺ほどがあります。最も良心的といわれるのが、親鸞さんの浄土真宗で、いくらもかからないようです。また、またお気持ちというお寺もあって、金持ちには出してもらうが、貧乏人は数万円でOKのところもあり、檀家が急増中(私のお寺さん)、最近はお寺を変更することにあんまりこだわりがなくなってきているようにも思います。急激に斜陽化する可能性もありますね。クオリアさん、schmidtさん、カメチャンの再コメントをありがとうございます。
by watari41 | 2012-07-13 22:54 | Comments(8)